top of page
  • 執筆者の写真Sol Yang

奥山愛菜「my coaching room マイ コーチング ルーム」を開催

Books × Coffee Sol.の2階多目的スペース「ノランナラン」にて、奥山愛菜による個展「my coaching room」を開催します。

展示期間:2023年11月15日(水)〜11月26日(日)

開催時間:火・水・金|18:00-21:00

18日(土)・19日(日) 12:00-16:00

25日(土)15:00-21:00

26日(日)13:00-21:00

休み:月・木

入場料:400円(カフェドリンク付き)


この展覧会は、江戸時代後期から口伝によって続く日本の芸能である詩吟の「稽古場」を題材としています。異なる体や思考の背景を持つもの同士が、声という不可視的で可変性の大きいメディアを伝えていくため、詩吟の稽古場では様々な方法でイメージの伝達が試みられます。今回は、その思考と実践の繰り返しを[立体/テキスト/図画/映像/音]などを用いて空間に配置し、作家自身の視点から見る「稽古場」を具現します。


作家ステートメント:

他者を意識した時、そこには必ず自己と他者の間に媒体がいる。彼らは、家族や友人、動植物やモノと私とをつなぐ。時として、時間や空間をも超えて。日常のふとした動きも表情も思いも、きっと誰かから受け継がれ染みついたものだろう。 私は、詩吟を題材に作品を制作している。詩吟とは漢詩を節に合わせて吟じる伝統芸道である。目には見えない “ 音 ” という媒体が築く世界の伝統は、淡くおぼろげで、だから、放った瞬間ほどけていく他者の音を必死になって書き留める。そうしてできた波のようなメモ書きを頼りに、私は声を発する。潔く、はっきりと。そんな “ 音 ”の媒体が築く世界を表現したい。






閲覧数:87回0件のコメント
bottom of page